お詣りの形に変化

query_builder 2020/05/13
ブログ
宗教法人八坂寺

お檀家のお詣りにお伺いするにあたり以前ならお経の後でお茶をいただきながら世間話をしたり、近況をお聞きしておりましたが長時間滞在する事を避けるためにお経を済ませましたら直ぐにお暇するようにいたしておりますので皆様からの淋しいですね。とのお声をかけていただいております。ちかくのご住職さんは家に上がらず庭先の縁側からご仏壇に向かってお経をあげているといわれてました。昔の棚経(お盆参り)のような形ですね。それぞれに工夫していくしかないようです。私たちの地域は田舎なので古い信仰の在り様ですから良いのですが都会の方ではコロナが終息するまでお詣り休止してくださいと言われているご寺院もあるそうです。

NEW

  • コロナもですが!周辺の国も恐怖

    query_builder 2020/06/26
  • お花をいただきました。

    query_builder 2020/06/15
  • コロナによる影響

    query_builder 2020/06/10
  • 梅雨入り前

    query_builder 2020/06/02
  • お大師講

    query_builder 2020/05/22

CATEGORY

ARCHIVE